2020/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>


穿き込み報告

SGF501 

じっくりと穿きこんでいるT氏

日々の色落ちを楽しみつつも、薄くなっていくことが惜しい時期

穿く頻度は低くてもしっかり育っていく

楽しんで穿いていれば、穿き方には正解はないことを改めて思います














 

comment









trackback