2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 



SGFT031 RAILROADER JKT


SGF501 WORKERS XX の生地は「きれいな青」を目指して作った生地。

着用をしながら実際の色落ちを検証してきた。











理想とは差はあるが
赤味でもなく黄味でもない真ん中をいくきれいな青が出ている。

今回はそのトップスとなるアイテム。
同様の生地を使う。
フィニッシュのみ若干変更。(より固仕上げに)


SGF6548-B


「15.5オンス」
「米綿使用のナチュラルムラ」
「濃色で綺麗なインディゴブルー」
「力織機でゆっくりと織りあげる」
「キバタ仕上げ」










セルヴィッジは左右で変更。




片側は金茶耳。
スレン染めで浅く染める。
だからデニムの穿きこみとともにナチュラルに色落ちしていく。


片側は黒耳。
こちらもスレンで浅く染める。
こちらも穿きこみとともにナチュラルにグレーに色落ちしていく。






comment









trackback