2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 

穿き込み報告


K氏


SGF201とSGF501


同時期に穿き込んでいるものではないので
単純な比較はできないが
生地の違い、シルエットの違いでアタリがかなり違ってくる。

全体

















SGF201に比べSGF501は大きな間隔でつくヒゲ、ハチノス。
色味はSGF501はより赤み黄味に振れておらずきれいな青味の印象。


生地、シルエット、穿き方、洗い方によって色落ちは大きく変化。
気候によっても変化が出る。

デニムはやはり面白いですね!

comment









trackback