2020/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 



SGFT018 SADDLERIDE SHIRTS FADE AGED


13oz以上の色落ちを目指した生地であること。(詳しくはSGFT014をご覧ください。)

キバタであること。

この2点により、通常の加工では出ない表情を見せる。


ギュッと縮むからパッカリングが出る。





表情もライトオンスの色落ちでは出ないアタリ感がでる。


そして、キバタゆえのナチュラルなシボ。







もちろん、王道は生から着こんでいくこと。

一方で、誰かから古着を譲り受け、自分自身のものへと変えていく楽しみもある。

加工モノといっても
悪い生地を使って、洗い加工でごまかすようなものとは一線を画すことが

手に取ってみるとわかるはずである。





comment









trackback