2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 
穿き込み報告

K氏

今回はSGF501 WORKERS XXの穿き込みをご紹介。

SGF201に比べ穿き込んでいる期間が短いので単純に比較はできないが
こちらも徐々に色落ちが進んでいる。










シルエットがややゆるいのでヒゲやアタリ感はワークっぽい印象。


色落ちはSGF201に比べかなり手ごわい印象。

次回、この2モデルを比較していきます。


穿き込みの参考になれば。


comment









trackback