2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

穿き込み報告。


sgf401 heavy work trousersのキャメルカラー。


こちらも夏の穿き込んだ分の汚れを落とすため洗濯。
こちらは色落ちがいつの間にか進行していた。
メリハリはないが全体としてワークっぽい色落ちになってきた。



全体フロント。




濃かったキャメルが色落ちの進行とともにオレンジっぽいイメージに。
なんにでも合わせやすくなってきた。


後日他の色味の穿き込みも紹介するが一番エイジングが楽しいのがこのキャメルだ。
インディゴに負けない綺麗なグラデーションだ。


全体バック。






生地がごついため、ヒザ裏もきっちりと出ている。



フロントアップ。




スラッシュポケットのタイプ独特のヒゲ。
ポケットの上部と下部を引っ張るようにして入るヒゲ。
このポケットの場合、ヒゲは大きくはいるのでいかにもワークっぽい。





おおよそ1年半以上の着用になるがいい雰囲気になってきた。


他のカラーも後日紹介します。
ご期待ください。



comment

いい感じですね♪
自分も今穿き込みしてます。

  • 革ニスト
  • 2009/10/26 7:24 AM

革ニストさん

どうもです!

キャメルの穿き込みのオーナーさんからのリペア&カスタム依頼がちらほら来ています。
皆さん良い感じになっていますね。
またブログにて紹介します。

また穿き込み見せて下さい。

  • sgf
  • 2009/10/28 4:57 PM









trackback