2019/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>





sgfm006 saddleride buckleless belt


前回に
引き続きスタッズオプションを紹介します。







右から
アンティークゴールド
スモークゴールド
アンティックシルバー
スモークシルバー





前回はここまで紹介しました。





ベースは3カラー(ブラウン、ナチュラル、レッド)

それに対して選択できるスタッズは4種類。


どの組み合わせも、良い仕上がりだ。
後は好みで組み合わせて欲しい。



東京アトリエの来店者のみだが、MIXスタッズも受け付けます。

例えば
「アンティークゴールドベースに、10個ランダムにスモークゴールドを打って欲しい」
であったり
「スモークゴールドとスモークシルバーを交互に打って欲しい」

等。

もちろんどの組み合わせも良い雰囲気に仕上がる範囲での選択にはなるが。


アトリエで色々アイデアを出し合いながら製作も可能です。


(ただし、スタッズの配列やデザイン変更は無理ですのでご了承ください。

そして、ベルト、スタッズ同時購入時のみのスタッズオプションになります。)



今回、1つのデザインではなく選択できるようにしたのか?
アトリエで先行でこのアイテムを見ていただいたお客さんに言われました。



ジーンズが穿きこむうちにオーナー独自のエイジングが楽しめる範囲が広いのに比べてベルトのエイジングは範囲が狭い。
その範囲の狭さを少しでも解消したかった。
そこで最初の選択肢をもうけることによってオリジナリティーを出せるのではないか?と考えたのが始まりだった。


作っていくうちに、最終的にはどの組み合わせも欲しくなってしまったのだが(笑
(どの組み合わせがベストなのか迷ってしまった)


今後ベルトを製作していく楽しみとして
「このボトムにはこのベルト」と付けっぱなしにできることがある。
穿くたびに、ベルトをわざわざするのはめんどくさい。
ベルトをつけたままのボトムを無造作に穿いて一日を始める。

ボトムと共に成長するベルト。

SGFのアイテムに限らず、ボトムとベルトは同時に穿き(付け)始めてほしいものである。





最後に少しだけ着用画像を。












次回イメージしやすいように着用画像をたくさん紹介いたします。
ご期待ください。





comment

スタッズミックス良いですね。
全色ミックスも出来るんでしょうか?
アトリエのみというのが残念ですが

  • leelee
  • 2009/10/14 7:46 PM

荒々しいイメージがあって、スタッズベルトは
避けていましたが、着用画像を見てメチャメチャ
気になっています。
レッドカラーもとてもいい感じです。

  • santa
  • 2009/10/14 10:32 PM

leeleeさん

どうもです。
質問ありがとうございます!

4色ミックスも可能です。
ミックスの配分がうまくいけばかなりカッコイイしオリジナリティーも出ると思います。

やはり面と向かって色々話し合って決めないと細かい部分は伝わりにくいのでアトリエのみになります。

ご了承ください。

  • sgf
  • 2009/10/15 5:40 PM

santaさん

どうもです!

レッド新色とスタッズと比べるとスタッズのほうが質問等が多いのでスタッズのほうが皆さん興味がある感じです。

うるさくないギリギリのスタッズですね。
これなら飽きずに長く使ってもらえそうです。

ぜひ付けてみてください。

  • sgf
  • 2009/10/15 5:44 PM









trackback