2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

sgf401 heavy work trousers

裾上げ依頼ではあるが、オーナーが穿きこんだ初めてのsgf401のリペア依頼。

INA氏がオーナーのキャメルカラー。

まだまだこれからではあるが、少しづつアタリ感が出始めている。




フロントアップ。




バックアップ。





全体としてはこれからアタリ感が出てくる段階だが、細部を見るとこれから良い雰囲気になっていくであろうディティールが満載。


脇のパッカリング。






ヒゲもうっすらと出てきている。
(画像悪くてすいません。。。)






バックポケット部分。





膝裏はうっすらであるが、ワーク感一杯のヒゲ。






これから楽しみな一本。

INA氏の今後の穿き込みに期待します。

comment

穿きこみ期間はどれ位なんですかね。
いい感じですね
自分のはまだまだですが

  • 革ニスト
  • 2009/09/30 9:55 PM

リペアありがとうございました!
革はやっぱりいいですね!
これからガンガン穿きこんでまた載せてもらえるよう頑張ります♪

  • INA
  • 2009/10/01 3:56 PM

革ニストさん

どうもです!

穿きこみ期間は半年くらいでしょうか?
着用頻度は良くわかりません。

sgf401の場合、レプリカ系の色落ちよりワーク系の色落ちのほうがしっくりきそうです。
洗いを増やしたほうが良いと個人的には思います。

穿きこみの楽しい季節になるのでお互い穿きこんでいきましょう!
私も穿きこみます。

  • sgf
  • 2009/10/03 7:18 AM

INAさん

コメントありがとうございます!
提供ありがとうございました。

このブログを観られる方はデニム好きの方が多いので、カラートラウザーの色落ちがどうなるのか興味がある方が多いです。
デニムと同じようにその色落ちの魅力をお伝えしたいですね。

  • sgf
  • 2009/10/03 7:24 AM









trackback