2018/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>




sgfm007 crazy horse waistband



大方発送が終わり、オーナーさんそれぞれの使い方で成長してくれることを願います。



パネルは日本で作られるのはもう最後ということで

薄くて今回の製作では使われなかったパネルを展示中です。




その原皮そのままでも十分な迫力です。








アトリエに来られた方はぜひ見ていってあげてください。





sgfm007 crazy horse waistband



ついに、ベルトが完成し、一本一本熱を込めて、打印しております。

本来であれば先週ご案内する予定でしたが
週末は他の作業に追われて出来ず、今週中にはご案内できると思います。


もうしばらくお待ちください。



書くことが少なかったので無駄話。

先週は、別プロジェクトにて数字に基づきながら相当数のデザイン出しをする一週間で、久しぶりに追い詰められた感じでした。

最近は、生産管理や予算管理まで幅広くやっていたのでデザインからはかなり遠ざかっていました。


ボトム中心なので、デザインの幅は狭いですが、組み立てていくと、どんどんとアイデアが出てきて、収集がつかなくなる。

これはSGFも一緒で、
SGFの場合、アイデアが出すぎて収集がつかなくなるときは、スパッとやめてしまう。
そうすると、考えないうちに、アイデアが煮詰まってきて、良いものだけが残る。
時間がたってもいいと思えるアイデアでデザインしないと、生まれたアイテムもすぐに飽きてしまうものになるだろう。


などと言いながら終わってほっとしています。








sgfm007 crazy horse waistband



多くのご予約をいただきありがとうございました。

今回限定数量だったため、予約をいただいてもメールの先着順の為
やむなく断らさせていただいたケースもございました。


この場を借りてお詫び申し上げます。


sgfm007に対しての反響が予想以上のものがあり
予想していないケースが多々ありました。
前もって、予約開始時間を告知していなかった点、限定数量が少なすぎた点等、申し訳なかったです。



今回のパネルレザーのものは最後になりますが、今後もベルトに関しては突き詰めていく予定でおります。


今後ともよろしくお願いいたします。

ご予約されたのに先着順で予約できなかった方には改めてお電話差し上げます。




sgfm007 crazy horse waistband

数量到達の為、売り切れました。
注文してくださった方ありがとうございます。


メールくださった方の中にも先着順の為、お渡しできないかたも居られます。
おってご連絡差し上げます。

ご迷惑おかけしています。

ありがとうございました。




sgfm007 crazy horse waistband


大変長らくお待たせいたしました。
予約受付開始いたします。
応援してくださった方々ありがとうございました!

sgfm007 crazy horse waistband

カラー・ウッドブラウン

プライス32,000円プラス送料(700円)



本来はじっくり検討していただいて多くの方に身に着けていただきたかったのですが
革の量に制限があるため、数量無くなり次第、終了いたします。
公正な先着順になりますのでご了承ください。


詳しくはホームページを御覧ください。


最後に着用写真です。





















それではよろしくお願いいたします。






sgfm007 crazy horse waistband


引き続き着用写真を紹介します。























次回ご期待ください。




sgfm007 crazy horse waistband


引き続き着用写真を紹介します。





















現在ホームページ上の作成を急いでいます。
次回ご期待ください。




sgfm007 crazy horse waistband


着用写真をいくつかご紹介します。

インターネットでの販売も多いため、ぜひ着用写真を見ていただきご検討ください。
今回は文字抜きで。
画像から伝わるものがあれば嬉しいです。
購入を決められている方も、もう一度確認していただき、じっくりとご検討ください。






















次回ご期待ください。




sgfm007 crazy horse waistband


納品。




sgfm006に引き続き、革袋に入れてお送りします。



真ん中にあるのは何か?
疑問に思う方もいると思います。






今回はバックルが相当大きいため、革を痛める可能性がある為、バックル保護用のレザーカバーがつきます。


SGFのボトムをお持ちの方は、ぜひご自分でリペアされるときに、当て布として使っていただけたらと思います。






次回、着用写真を載せた後、予約開始いたします。

ご期待ください。




sgfm007 crazy horse waistband

ホール側を紹介します。




バックル、ベルトにインパクトがあるので、とにかくナチュラルなデザインを心がけた。






ナチュラルなスクエアタイプを採用。






ホールは三つ。

1ホールももちろん選べるがパネルレザーは伸びやすいので3ホールをオススメ。

1ホールにして後日、ご自分で開ける方法もありだと思います。



デニムの着用写真の要望があったので、少しだけ紹介。
(着用写真に関しては後日紹介します)




sgfのデニムはタイトゆえ、フロントループ間の長さが短い。
バックルが大きいため、慣れるまではつけにくいかもしれない。





パネルレザーの下の、3枚重ねラベル。
そして、レザーロングウォレットとの相性も良い。


いよいよ大詰め。
次回ご期待ください。